CAS file.6-04 夕歌「金魚姫」

CAS:file.6:04:HOKKAIDO:夕歌:金魚姫

金魚姫 (4:38)

作詞・作曲:夕歌

差し込む光 陰をつくって
隠れて見つめた
言葉にする前にどうやら
声は溶けて涙になった

ゆらゆら 尾びれ揺らして
ゆらゆら 髪がなびいて

あぁ 金魚姫 逢いにゆこう
愛おしいあなたの元へ
また追いかけられず ただ漂った
水面下 香る


小さな泡を 吸い込んだ後
冷たさ感じた
記憶も残せない そろそろ
忘れ始める頃だろう

ゆらゆら 尾びれ揺らして
ゆらゆら 髪がなびいて

あぁ 金魚姫 逢いにゆこう
愛おしいあなたの元へ
また追いかけられず ただ漂った
水面下 香る


声は溶けて涙になった
ゆらゆら 尾びれ揺れてる
ゆらゆら 髪がなびいて

あぁ 金魚姫 たどりつけば
愛おしいあなたが なんて
あぁ金魚姫 会いに行こう
愛おしいあなたの元へ
また追いかけられず ただただ酔った
ガラス越しに赤く染まる
クレジット

Performed by 夕歌
Recorded & Mixed by takumi
Produced by PiSTUDIO
コメント

この曲を通して伝えたいことは特にありません。
会えないひと、会えなくなってしまったひとを、金魚に喩えました。
金魚姫、わたし自身も好きな一曲です。

夕歌

プロフィール

北海道出身。
ミュージックバーや路上で弾き語りをしています。
個性を大切に歌いたい曲を歌います。

アーティスト情報

http://cas.pih.jp/yuka/


ブックレット